八木澤商店 奇跡の醤 150ml 【おいしいお取り寄せ】

八木澤商店 奇跡の醤 150ml 【おいしいお取り寄せ】 商品画像1

※画像はイメージです。

八木澤商店 奇跡の醤 150ml 【おいしいお取り寄せ】

お届け期間:ご注文受付日から10日間前後

イオンカードのご利用で基本の5倍(10ポイント)

※200円(税込)ごとに5ポイント

本体:500

税込:540

送料:550円(税込)

在庫:あり

お気に入りに追加

商品の性質上、食品のキャンセル、返品はご容赦ください。

返品について

サービス:

  • のし紙不可
  • 包装不可

コクのある旨味の強い濃口醤油。八木澤商店の「奇跡の醤」

■奇跡の醤(ひしお)とは

幾つもの偶然と人と人のご縁が重なり、その大切なもの、その瞬間が揃ったからこそ起きた「奇跡」。
奇跡的に見つかった震災前の「もろみ」を培養し、そのもろみで仕込み、厳しい夏を二度経過させた醤油が2014年11月にようやく絞れました。

奇跡の醤(ひしお) 味の特徴

■奇跡の醤(ひしお) 味の特徴

二夏をかけてゆっくりとじっくり熟成させることで、奥深く、旨みの強い濃口醤油に仕上がっておりますが、口あたりはまろやかで、なつかしい香りがします。かけ醤油はもちろん、熱を加える料理の隠し味におすすめです。

■奇跡の醤(ひしお)を使って頂いた、みなさまからの声

岩手県在住 Oさん(女性)
香りが良くて、買って最初に味わったときその香りの良さと美味しさに驚きました。もう、食卓には欠かせません。

宮崎県在住 Kさん(男性)
菜っ葉の漬物とちりめん雑魚に季節の平兵衛酢と奇跡の醤を垂らして味付け。御飯が進みますね!

圧縮の様子

■奇跡の醤(ひしお)のこだわり <天然醸造方式で製造>

天然醸造とはもろみを醗酵、熟成させる期間一切自動で加温させず、自然の機構の気温のみで醗酵させる昔ながらの醸造方式。
外気の気温が上昇する夏場を二度経過させることにより醗酵を促します。
この方式は震災前の八木澤商店の看板商品だった「生揚醤油」と同じ製法なのです。
二夏越させることにより醗酵、熟成期間が増し、塩かどがとれまろやかな口あたりになります。醤油本来のふくよかな味と香りに仕上がりました。
長い期間を熟成させることはより製造コストはかかりますが、あえて長い期間「櫂入れ」をし、五感を活かし最も良い状態で醤油を搾ります。
『奇跡の醤』は成分無調整で搾ったままの醤油を一切調整、調合せず火入れ、充填をしてお届けしています。

八木澤商店のご紹介

■八木澤商店のご紹介

文化4年(1807年)創業の老舗の醸造元。
全国醤油品評会にて、農林水産大臣賞を3度受賞するほどの高品質の醤油造りをしてきました。
平成23年3月11日。東日本大震災により、会社のあった岩手県陸前高田市は壊滅的被害を受け、八木澤商店も蔵、製造工場が全壊、流失してしまいましたが、岩手県の一関市に営業拠点を移し、県内外の醸造蔵に製造を委託し営業を再開しました。
奇跡的に残ったもろみから搾った「奇跡の醤(ひしお)」を販売開始。
原材料はできる限り国産・地元産のものを使用し、外国産の原料でも遺伝子組換えでない大豆や無添加の食材を使用しています。
化学調味料等を使用せずに、無添加で食材由来の美味しさを商品として提供できるように製造方法を工夫しています。

震災と八木澤商店の醤油

■震災と八木澤商店の醤油

2011年3月11日の東日本大震災により、会社があった岩手県陸前高田市内は壊滅的な被害を受けました。
200年余続く醤油蔵「八木澤商店」もその被害を受けたうちの一つです。
150年使い込まれた気仙杉の木桶で仕込む醤油は「香ばしい」と評価をいただいていましたが、大津波は工場の外壁だけを残し、すべてを流し去ってしまった。
その翌月の1日、一人も解雇することなく、そして入社予定だった2人も迎え入れました。
その後の入社式が偶然にも報道され、それがきっかけで八木澤商店の奇跡が始まるのでした。

震災前のもろみが見つかるまでと初搾り

■震災前のもろみが見つかるまでと初搾り

偶然、震災前に岩手県釜石市の水産技術センターの研究所に、微生物の研究のために預けておいた「もろみ」が、「残っていた。」と後日連絡がきました。4月の報道を偶然見ていた研究員の方が探しだしてくれていたのでした。
実はその研究所は海の目の前に建っており、2階まで津波の被害を受けていました。
しかし、その瓦礫を掻き分け、そこには1つだけ倒れていないロッカーがありました。
そのロッカーの上からあの「もろみ」が見つかったのです。
その当時、会社へもろみを持っていっても何もなく、どうすることもできないため岩手県の施設に持って行き、新しく工場ができるまで預かっていただきました。
八木澤商店の「もろみ」は幸いにも生きていたのです。

見つかった「もろみ」は当時4kgから少しずつ増やして、培養していただいたのをようやく2013年3月に新工場へ持っていきました。

そこから厳しい東北の夏を二度経過させて、2014年11月・震災から3年8ヵ月にしてようやく『奇跡の醤』の最初の一滴がしぼられたのです。

商品説明

奇跡的に震災前の「もろみ」が見つかり、その「奇跡のもろみ」から搾った醤油。
東北の夏を2度経過させ、ゆっくりじっくり熟成させました。
味がまろやかでなつかしい香りがします。

商品の詳細

JANコード 5904891359528
商品番号 230160
温度帯 常温
内容 150ml
賞味期間 製造・加工から30日以内の商品についてのみ記載しております。
備考 ※ご注文受付日から10日前後でお届けします。
(連休に係るご注文の場合、お届けまでに14日程度かかる場合もございます。)
※商品毎にお届け期間設定のある場合は、その期間内でのお届けとなります。
※商品は品質優先でお届けしますので、天候・作柄によってお届け日が遅れる場合がございます。
※極端な天候不順などにより、やむをえずご注文の商品を変更していただく場合もございます。
※数量に限りがある商品もございますので、品切れの際はご容赦ください。

同じカテゴリーの人気ランキング